骨格診断とは?

生まれもった体質(筋肉や脂肪のつき方、関節の大きさ)により3つのタイプに分類。身体を立体で捉え、全体を引いて見たときのバランスも考えます。
診断結果により、お似合いになるファッションテイスト、形、素材、小物類、ヘアメイクまで幅広いアイテムのご提案ができます。

骨格診断によるメリット

・印象   垢抜けた印象になる。その人本来の魅力や女性らしさが引き出される。
・スタイル 着痩せして見える。スタイルアップして見える。

骨格診断による分類

骨格診断は、それぞれの骨格タイプの特徴が出やすい胸元・腰・膝などをボディタッチし、全身のバランスや質感などを見ながら診断結果を出します。
診断結果は3タイプに分かれます。

・ストレートタイプ

身体の特徴は「上重心」「グラマラス」「メリハリボディ」がキーワード。
ハリのある質感をもっているので、身につけるものも厚みがありハリのある質感で、シンプルなデザインが似合います。

・ウェーブタイプ

身体の特徴は「下重心」「華奢」「やわらかな曲線」がキーワード。
やわらかな質感を持っているので、身につけるものも薄手でやわらかな質感で、装飾のあるデザインが似合います。

・ナチュラルタイプ

身体の特徴は「フレームがしっかりしている」「スタイリッシュなライン」がキーワード。
肉感的なものを感じさせず骨組みがしっかりしているので、洗いざらしなどの風合いのある質感で、ゆったりとしたデザインが似合います。